1.ごあいさつ

 当工業会は、国内の主だった鋳鉄製マンホ−ルふた及び排水器具のメ−カ−14社が賛同し、業界に広く信頼頂ける製品を提供することを目的として1982年(昭和57年)10月、「日本鋳鉄ふた・排水器具工業会」を発足させました。
 その事業の手始めとして、関連のあるJIS規格,HASS規格等の改定委員会に参画する機会を得て、製造者としての意見集約のもと、前述各規格に反映させると共に、当技術委員会を強化し、1989年(平成元年)に「日本鋳鉄ふた・排水器具工業会規格」である「JCW規格」を制定致しました。
 その後数度の改正を重ねお蔭様をもちまして今日では官公庁ならびに関連業界に広くご採用を頂いております。
 また、当工業会では“JCW規格品認定制度”を設け、会員各社の製品仕様図を精査し承認したものに対して図面に“認定済”の認定印を押すと共に「認定証」を発行する等、品質維持向上に努めております。
 一方、昨今ますます重要視されて参りました地球環境保護という視点で捕らえますと、マンホ−ルふた及び排水器具の母材である鋳物(いもの)は、もともと典型的な資源循環型の素材であり、廃棄物発生を抑制する長寿命型素材でもあり、資源リサイクルが容易である点で大変高い評価を受けております。
 当工業会は、これまでの実績をもとに今後もさらに内容の充実を続けて参りますので「より安心して使えるJCW規格品」をよろしくお願い申し上げます。


2.工業会の概要

1)会 の 名 称:日本鋳鉄ふた・排水器具工業会(略称JCW®)
2)事務局の所在地:〒115-0045  東京都北区赤羽 1−64−11
          TEL/FAX 03-3901-3690
3)会     長:長谷川 善一
4)設     立:昭和57年10月(1982)
5)会 の 目 的:建築・土木及び設備工事の発展に寄与し、鋳鉄ふた及び排水器具製造業界の振興と
         技術の向上を図る。
6)会     員:11社
7)J C W 規 格:日本鋳鉄ふた・排水器具工業会 規格
         Japan Cast Iron Cover & Waste Fitting Association Standard